講師プロフィール

 

一柳 多鶴


幼少よりバレエを始め、赤松優・西野浩三・鈴木滝夫に師事。

西野バレエ団、法村友井バレエ団を経てチャイコフスキー記念京都バレエ団に入団。

早々に主要な役を与えられ好評を博す。

レパートリーは「ル・コンバ」「ドン・キ・ホーテ」「白鳥・黒鳥」「海賊」「パ・キータ」「パリの喜び」「ライモンダ」「真夏の夜の夢」など多数。

1980年から毎年ニューヨーク、ヨーロッパにて研修を積む。

アメリカンスタイルを日本人合うようにした独自のメソッドで人気を呼び、チャコット心斎橋スタジオ・前島雅子バレエスクールでオープンクラスを受け持つ。

国内・国外のコンクールに於いて多数の入賞者を育成し、数々の指導者賞を受賞する。

また多数の留学生を輩出し、卒業生はKバレエカンパニー・東京シティバレエ・スターダンサーズバレエ・劇団四季などに所属する。

©2021 by いちやなぎ多鶴バレエ学園。Wix.com で作成されました。